のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。

LANGUAGE

Setsuko Ballet Scoolの日記

日々のレッスンや、感じたこと、バレエの事の日記です。

日記

2009年09月29日 22:15

バレエのお仕事~その1

 将来バレエを続けていくと・・・あまりメジャーではない世界。。でも。。

お仕事にしたい!!というお子さんも多いかと・・。

どんなお仕事があるの?という声にお応えしたいと思います。

1、バレリーナの道
これは、多くの子供たちの夢だと思います。
そこで、お母さまたちが気になること・・・・。
バレリーナ・・・。食べていけるのか?

残念ながらバレエ団からのお給料というものは、今の日本では難しいところです。
海外の一流のバレエ団では、お給料がでます。

公演があるたびに、チケットノルマがあります。(演劇と一緒ですね。)
地元に近いバレエ団に入っていると、地元のお教室から、応援に観にきてくれたりするので、とても助かります!

バレエ団に入っているということは、大きな力になります。
もし、バレエで履歴書を書くとすれば、大学院卒位の高学歴になるわけです。
収入は、主にバレエを教えて収入を得ることになります。
先生をしながら、バレエ団で踊るという道です。
多くの日本のバレリーナたちは、このような形をとっている人たちが多いと思います。

教えも、ダンサーにとってとても勉強になることです。
その教えをしながら、バレエ団で踊れて、生活出来たらとても幸せなことだと思います!!

書ききれませんので、大体の事でまとめました・・・。
質問があれば、どんどんコメントください!!
お答えしたいと思います!!


次回は・・・。バレエ用品店で就職の道

 2、バレエ用品店でのお仕事
アップが遅くなってしまい申し訳ありません。

今、日本のバレエ用品は、世界でも認められ、多くのダンサーが愛用しています。
日本の製品が、認められているということですね。

さてさて、バレエ用品店で働くにはやはりバレエ経験が有利になります。
バレエの品物をお客様にお勧めするのですから、いろいろとアドバイスや、相談にも乗らなくてはいけません。

シューズやレオタード1つ取っても、多くの種類があります。
ポアントになると、何十種類も・・・・。
自分の経験を生かして、仕事に繋がる・・・・・。
素敵なお仕事だと思います。

かわいいグッズや、綺麗なレオタードに囲まれて、なおかつ、自分の経験を生かした仕事ができる・・・・。
なかなか無いと思います。

バレエを長く続けていても、何もならない。。。
よく聞く言葉ですが、私はそんなことはないと思います。

バレエ技術や経験を生かせる、しっかりした就職先もありますし、好きなことに関わっていけることって、なかなか難しいですよね?
こんな時代だからこそ・・・経験が大事にされると私は思います。

今度、機会があればバレエショップに行ってみてください。
みなさん、キラキラしてお仕事していますよ☆

日記

2009年09月26日 16:33

9月25日のレッスン。

 連休明けのレッスン。
木曜日もありましたが、基本クラスということで、人数は少なめ・・。

金曜クラスは、あと一人で小学生チームが全員揃ったのに!!惜しかったです・・。

まぁ、でも、人数が多いと先生のテンションも上がります!!
基本バーが長い私・・・。
今日は、なるべく均等になるようにと思いつつ・・・。

やっぱり1時間やってしまいました。。。
なんでかなぁ??話が長いのかなぁ?
直している時間が長いんだろうな・・。

直すと言えば、私は必ず、直すときは触って直します。
触るというよりも、撫でまわしているかもしれません(笑)
そうすることにより、体にちゃんと伝わると思うから。
手直し・・・。
言葉の通り、手で触って気を送って直す。
私のモットーなのです・・・。

少しでも上手になってもらいたいから、気を入れます。

金曜日のクラスで、ピルエット(回る技)が2周回れた生徒さんがいました。

これから色々技が出来てくると楽しくなります☆
私も楽しみです!!

日記

2009年09月24日 10:43

初めまして!

 これから少しづつ、スクールの様子などを書いていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします☆

まずは、ごあいさつまでに・・・・。

Setsuko Ballet School の鈴木セツコです。(私のことはHPに書いてありますので・・・(笑))
他、教師は、妹の鈴木里実です。

鈴木里実は、現在NBAバレエ団に所属しており、年間を通して様々な舞台に出演しております。
バレエ団で勉強している最新の教えを、レッスンに生かしております。

里ちゃん先生はちょっぴり、厳しいけど、生徒たちの憧れの存在になっております!

通常、日曜日のクラス担当になっておりますが、バレエ団がお休みの時は、レッスンに来てくれます。。

普段は、居ないはずの里ちゃん先生・・・。

たまに居ると、嬉しいやらビックリするやら・・・。
子供たちに緊張感が・・・。

たまには、緊張感も良いかもね♪

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

里ちゃん先生は、HPで白い衣装です!
分かるかな???




SetsukoBalletSchool

ユーザー写真

ブログ説明

営業時間
9:15〜19:45
定休日
無休
TEL
住所
小田原市 南町1丁目9-23 福田ビル2F

オリジナルカテゴリ

カレンダー

総記事数: 3

2017 年 05 月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

タグ

    not enough data