一店逸品 > 小田原電機株式会社

Accuphase E-480

小田原電機株式会社 <店舗情報はこちら>

日本のオーディオ御三家の1社と言われたトリオ株式会社(現ケンウッド)の創立者が、トリオを辞め、理想を追い求めて興した会社がAccuphase(アキュフェーズ)です。そのアキュフェーズが作ったアンプは、原音再生に忠実で、音をほとんどいじらないとても素直なアンプで、日本でも売れていますが、海外でも人気があります。
弊社では、お客様の好みでアンプ、スピーカー、プレーヤーを組み合わせて、実際に聴いていただいてます。
もし店頭にないもので、ご要望があれば、メーカーに実物を持ってきてもらって、視聴することもできます。

小田原電機株式会社

昭和26年創業、小田原に根を張って約70年。オーディオや家電を扱う電機店です。昔から高級オーディオを扱い、視聴できる電気店としては神奈川県内では珍しく、市外からわざわざ聴きにくるお客様も少なくありません。
店内には、Accuphase「アキュフェーズ」、McIntosh「マッキントッシュ」、B&W等をはじめ、内外の有名ブランドの選りすぐりの商品を展示していますので、実際に見て触れて製品の確かさを実感できます。
また、地域の電機店として家電の販売や修理、点検、交換など電気に関するご相談も承っております。ぜひご利用ください。

Hideki Ishiwata

専務取締役 石綿秀規

創業当時は、まだメーカーもそれ程ありませんでしたので、先代の社長自ら東京へ行って材料を買ってきて、自分で組み立てたラジオなどを販売していました。その後、メーカーから仕入れて家電を販売するようになりました。一方オーディオは、40年以上前から扱っていましたが、プレーヤー、アンプ、スピーカーという組み合わせは半世紀以上変わっていません。
「私はそんなに音はわからない。」と言っている方も実際に店頭で聴き比べると、音の違いは、はっきりわかると思います。弊社は、お客様の好みの音を見つけるために、実際店頭で様々な組み合わせを試して、実際に聴いていただいてからお買い求めいただいております。また、毎回好評をいただいている視聴会を、次回は1月19日(日)に開催予定です。メーカーの担当者が直接来て説明もしてくれます。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

一店逸品の一覧へ戻る>

バナー

広告

広告

本サイトの閲覧については、ブラウザの最新バージョンのご使用を推奨致します。

Copyright©Commerce and store confederation of Odawara, NISHINADAVID Co.,Ltd 2000- All rights reserved.