のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。

LANGUAGE

温浴施設業

小田原お堀端 万葉の湯

城下町のおもてなしがからだを解きほぐす、心を解き放つ。 室町時代から北条家の城下町として栄え、東海道有数の宿場町として多くの人を迎えてきた小田原。 美しい山々と幸豊かな海に恵まれたその街の駅前に、小田原お堀端 万葉の湯はあります。 6階建てのゆったりとした空間には、万葉の湯ならではのおもてなしの三つの心をたっぷりと満たしました。すなわち、極上の湯、極上の味、極上のやすらぎ。 歴史の街に生まれた新名所で、高級宿の精神を持つ温泉郷を心ゆくまでお楽しみください。

小田原お堀端 万葉の湯4ページ

2016年06月06日 13:33

■お食事処 憩い処

■お食事処 

万葉庵 心づくしのお料理を、手頃なお値段でお楽しみください。アルコールの種類も豊富です。

■多目的ホール

催事に、ご宴会に、500名様まで幅広い用途にご利用いただけます。

施設利用料金表
マル得セット
入館料

(午前10時からのご利用)
大人(中学生以上) ¥2,300(税別)
子供(小学生) ¥1,200(税別)
幼児3才〜未就学児) ¥900(税別)
3才未満無料
得セットは入浴料・浴衣・タオル・手ぬぐい・館内利用料のセット割引料金です。
深夜料金 大人(中学生以上) ¥1,500(税別)
子供(小学生)
¥900(税別)
幼児3才〜未就学児) ¥900(税別)
3歳未満無料※深夜3時以降は、深夜料金を別途頂戴いたします。
駐車料金 駐車料金は5時間まで無料、以降30分毎に100円を頂戴いたします。

■営業時間
  • 24時間営業(10:00~翌朝9:00)
  • 翌朝9:00を過ぎての延長利用も可能です。レイトアウト1時間195円(税別)
  • オープン時間(午前10時)より前の、午前6時~午前10時までのご利用は、1時間につき190円(税別)と入館料の合計金額となります。午前10時をもってマル得セット入館料(大人2,300円(税別)、深夜料金別途)の適用となります。
  • ご入館から最大2営業日まで連続滞在出来ます。
  • 深夜3:30~朝5:00までは清掃の為大浴場をご利用頂けません
  • ご利用料金に関する詳細はこちらをご覧ください。

■会員募集中(ポイント制)

  • 万葉の湯 友の会会員(年会費) ¥3,200(税別)/入館料¥1,860(税別)
  • 個人会員(年会費) ¥10,000(税別)/入館料¥1,570(税別)
  • 法人会員(年会費) ¥30,000(税別)/入館料¥1,570(税別)
特別会員および万葉の湯友の会会員には、ポイントカードを発行いたします。
ポイントに応じて特典が受けれるほか、館内施設を会員料金にてご利用いただけます。

■無料ポイントカード発行中
入館時に指定用紙にお名前・住所をご登録いただくと、館内のご利用料に応じてポイントがたまるポイントカードを無料で発行いたします。



■鉄道ご利用の場合

  • 新宿→小田急線 特急ロマンスカー70分 急行90分→小田原駅東口から徒歩1分 万葉の湯
  • 東京→JR東海道線 東海道新幹線35分 普通電車90分→小田原駅東口から徒歩1分 万葉の湯

■自動車の場合(東京方面より)
【西湘バイパス】
小田原ICー国道1号線ー市民会館前信号右折(歩道橋下)

【東名高速道路】
大井松田IC→国道255号線→国道1号線→市民会館前信号右折(歩道橋下)
厚木IC→小田原厚木道路→小田原東IC→国道255号線→国道1号線→市民会館前信号右折(歩道橋下)→荻窪IC→税務署西信号右折→青橋信号左折 地図

お店情報

営業時間
24時間営業(10:00~翌朝9:00) ※延長利用可
定休日
年中無休
TEL
0465 - 23 - 1126
住所
小田原市 栄町1-5-14
お問い合わせはこちら