のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。

LANGUAGE

ギャラリーNEW新九郎は地域の文化の担い手となります

ギャラリーNEW新九郎

ギャラリーNEW新九郎では、広いスペース・明るい照明・なごやかな喫茶スペースが好評を頂いております。

ギャラリーNEW新九郎お知らせ

2017年10月17日 11:18

 
ダイナシティウエスト4F ギャラリーNEW新九郎

「広沢 仁展 テンペスト+」

2017年10月18日(水)~10月30日(月)
※10月24日(火)休廊

10:00~18:00(最終日は16:00まで)

10月21日(土)16:00~レセプションパーティー

作家さんとお話ができます。どなたでもご参加ください。

 
是非ご高覧下さい。

 詳しくは、こちら

2017年01月12日 15:56

2017年1月、ダイナシティウエストにギャラリーNEW新九郎がオープンしました!

「ギャラリーNEW新九郎」の開設にあたって

 開業から16年、ダイナシティウエストはこの春から、西武百貨店の売場見直しを受け、大規模な改装を進めています。
 施設コンセプトを「GRAND PARK」とし、今の時代環境にあわせ、「商品」を売るだけのショッピングセンターではなく、人が集い、楽しい時間を共有し笑顔で帰れるダイナシティを目指しています。
 昨年、惜しまれて19年の歴史に幕を閉じた「ギャラリー新九郎」の復活も、そのような考え方の中から生まれました。
 西武百貨店のギャラリーの閉鎖で、気軽にアートや文化に触れる場や、地域の方々の発表の場を川東地区から無くしていいのかと考えていた時期に、長年「新九郎」を運営されていた木下泰徳さんとの出会いがあり、快く「新九郎」の名前を使わせてくださった伊勢治書店の筒井社長のご尽力で、「ギャラリー NEW新九郎」がダイナシティに開業の運びとなりました。

お二人には心からの感謝とお礼を申し上げます。
つきましては、オープン企画展として、カルチャーセンター小田原・講師による「新春展」を開催させて頂きます。
ぜひご高覧をいただき、「新九郎」の復活をお祝いいただければ幸いです。

株式会社ダイナシティ
代表取締役 大嶌啓介


 この度、ダイナシティに新設されました「ギャラリーNEW新九郎」の責任者として、再びギャラリー運営に携わることになりました。
 地域の方々の作品発表ならびに交流の場として、多くの皆様に愛され、活用されるギャラリーをめざしてまいります。
 さてオープニング企画として、日頃よりお世話になっております、カルチャーセンター小田原・講師による「新春展」を開催いたします。
西湘地域の美術界をリードする先生方の作品を一堂に展覧し、鑑賞していただける、またとない機会です。
油彩画・日本画・水彩画・色鉛筆画・ボタニカルアート・チョークアート・キャラクターイラスト・絵てがみ等々、多彩で魅力溢れる作品をご高覧頂きたいと思います。

ギャラリーNEW新九郎
木下泰徳