のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。見て、そして、街に出よう!

「人々とのふれあい」を大切に様々な活動をしています!

商店街の紹介

小田原銀座商店会は、古くから小田原の商業の中心地であったこの地域の町並みや特徴を活かし、「人々とのふれあい」を大切に様々な活動・イベントを行なっております。平成15年に始めた「街なみ再発見展(旧名:街かどギャラリー)」は、小田原の街並みをテーマに作品を募集し、当商店会の5つの画廊で展覧会を開催しています。毎年楽しみにされている出品者も多く、小田原で定期的に開催される美術展のひとつとなりつつあります。

2012年からは、10月のハロウィン時期に合わせて、ちょうちんお化けを店先に飾り、いつもとは違う雰囲気の商店会も楽しんでいただいております。

また、近隣の商店会と協力して結成した「ほっとファイブタウン」では、まちなか市場の新しい形態として、銀座通りの南街区の車道、歩道、駐車場で「軽トラ朝市」を開催しています。軽トラで運んできた地元の農産物や、加工品などを荷台に並べて販売しています。毎回朝早くから多くの買い物客で賑わい、活気溢れる通りとなっています。

これからも私どもは、人々との出会い、ふれあいを大切に様々な活動を行なっていきたいと思っています。お近くにお越しの際は、ぜひ小田原銀座商店会にお立ち寄り下さい。

 

商店街からのおしらせ

第15回「街展」作品募集 2017-03-30

小田原銀座商店会の4つの画廊で同時開催される「街展」の作品を募集します。

 

◆テーマ:小田原再発見 小田原に関わるものであれば、街なみだけでなく人物や景色、祭りなどの催し物もOK。

 

応募期間:平成29年6月15日(木)~6月27日(火)必着

 

◆応募資格:年齢、職業(プロ・アマ)、お住まい等限定しておりません。どなたでも!!

 

◆募集作品

絵画/6号まで額装した形で

絵てがみ/A2サイズ(42.0cm×59.4cm)以内・・・額装・パネル・台紙等展示できる形で

写真/四つ折り~半折りまで・・・額装・パネル等展示できる形で

※各種目 お一人様2点まで。未発表のものに限ります

※中学生以下の応募について:画用紙の作品は額装不要です。

 

◆申し込み方法・・下記事務局・画廊に設置しております応募票にご記入の上、事務局・各画廊の応募箱にお入れください。(事務局宛に郵送・FAXでも可)※展示会場については後日はがきでご連絡いたします。

 

◆美術展開催期間・・・平成29年7月27日(木)~31日(月) 午前10時~午後6時(最終日午後4時終了)

 

◆会場・・・アオキ画廊(火休)、ツノダ画廊(水休)、飛鳥画廊(火休)、ギャラリーコットン倶楽部(水休)

 

◆搬入方法・・・7月25日(火)10時~15時 指定された画廊へ直接搬入をお願いします。

 

◆搬出・・・7月31日(月)16時~18時(各会場)

 

◆主催・・・小田原銀座商店会

 

◆後援・・・小田原市、小田原箱根商工会議所、(一社)小田原市観光協会、他

 

◆お問い合わせ・・・銀座情報プラザ内「街展」実行委員会事務局

            〒250-0011 小田原市栄町2-13-16

            TEL:0465‐22‐0661   FAX:0465‐22‐0807(電話お問い合わせは13時~16時 水・土・日は休み)

本サイトの閲覧については、最新のブラウザのご使用を推奨致します。(Microsoft Internet Explore については、バージョン10以降でお願い致します。)

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ(http://www.0465.net)にお願いします。