ギャラリーNEW新九郎は地域の文化の担い手となります

ギャラリーNEW新九郎

ギャラリーNEW新九郎では、広いスペース・明るい照明・なごやかな喫茶スペースが好評を頂いております。

ギャラリーNEW新九郎トップページ

2017年01月10日 18:00

20171月、ダイナシティウエストに

ギャラリーNEW新九郎がオープンします!


ギャラリーNEW新九郎は地域の文化の担い手となります。
貸し画廊 地域の皆様に愛されるギャラリー
企画 実力派作家・才能ある若手アーティストの紹介

「ギャラリーNEW新九郎」の開設にあたって

開業から16年、ダイナシティウエストはこの春から、西武百貨店の売場見直しを受け、大規模な改装を進めています。施設コンセプトを「GRAND PARK」とし、今の時代環境にあわせ、「商品」を売るだけのショッピングセンターではなく、人が集い、楽しい時間を共有し笑顔で帰れるダイナシティを目指しています。
  昨年、惜しまれて19年の歴史に幕を閉じた「ギャラリー新九郎」の復活も、そのような考え方の中から生まれました。 西武百貨店のギャラリーの閉鎖で、気軽にアートや文化に触れる場や、地域の方々の発表の場を川東地区から無くしていいのかと考えていた時期に、長年「新九郎」を運営されていた木下泰徳さんとの出会いがあり、快く「新九郎」の名前を使わせてくださった伊勢治書店の筒井社長のご尽力で、「ギャラリー NEW新九郎」がダイナシティに開業の運びとなりました。 

株式会社ダイナシティ
代表取締役 大嶌啓介

ギャラリー新九郎 名前の由来
「北条早雲」の本名「伊勢新九郎長氏」からつけた名前です。
北条早雲を名乗ったのは56歳から。「上下万民に誠実に接すること」をモットーに領民や配下の諸将に慕われたその人物像が、皆様に愛される「伊勢治」「新九郎」の目指すところでもあります。

ギャラリー新九郎創設
伊勢治書店 故大嶋保孝社長

0465.net+ange

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。見て、そして、街に出よう!

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ(http://www.0465.net)にお願いします。
このページに関するご意見・お問合せはまで。

Copyright©Commerce and store confederation of Odawara, NISHINADAVID Co.,Ltd 2000- All rights reserved.